ホーム 事業案内 会社案内 リクルート お問い合わせ
ホーム > 陸上・海上・航空特殊無線技士養成課程 > 2海特
海上特殊無線技士

2海特第二級海上特殊無線技士 養成課程

【国家試験免除】eラーニング又は講習会養成課程を修了すると免許が得られます。
修了試験合格で免許申請できますので国家試験の受験は不要です。
    活用される分野
  • 船舶局(国内通信)・・・漁船、レジャーボート、内航船等※国際VHFのDSC運用が可能

    小型船舶で2時間限定沿海・沿岸5海里以内を航行する旅客船及び旅客船以外の事業船・遊漁船は法定無線設備として携帯電話が認められなくなってきます。
    これらの船舶には法定無線設備として「業務用無線(国際VHF等)又は衛星電話」を備えることが義務化されます。

    関連情報(リンク掲載許可済)
    国土交通省 小型旅客船等安全対策事業費補助事業 公募
    https://marine-safe.jp/marine-safe/

    この資格(2海特)で国際VHFの25ワット無線機の操作が可能です(生涯有効)。
    資格がないと無線局の免許の申請ができず無線機が使えませんのでお早目の取得をお勧めします。

  • 海岸局(国内通信)・・・中短波帯(10W以下)や27MHz帯・40MHz帯の漁業用海岸局、VHFを使用する小規模海岸局など
  • レーダー級海上特殊無線技士の操作範囲・・・船舶用レーダー(出力5kW超) 等
  • 2陸特(軽減の受講)・・・2海特の取得者(又は弊社の養成課程修了者)は弊社の2陸特養成課程の軽減コースが受講できます。
eラーニング

eラーニング【通常コース】受講料:27,325円

募集中!

どなたでも受講できます(3海特の資格不要)

募集ガイド 募集案内 養成課程申込

eラーニング【軽減コース】受講料:18,525円

募集中!

3海特の方(特殊無線技士(無線電話丁)含む)又は弊社の3海特養成課程を修了された方が受講できます。

募集ガイド 募集案内 養成課程申込
講習会

講習会【名古屋】受講料:27,325円 募集中!

どなたでも受講できます(3海特の資格不要)

《令和5年度》

【名古屋 第1回】令和5年5月13日〜14日(土日) 終了

【名古屋 第2回】令和5年7月16日〜17日(日・月(祝)) 終了

【名古屋 第3回】令和5年8月26日〜27日(土日) 終了

【名古屋 第4回】令和5年10月14日〜15日(土日) 終了

【名古屋 第5回】令和6年1月27日〜28日(土日) 終了

【名古屋 第6回】令和6年2月24日〜25日(土日) 受付終了


《令和6年度》

 実施は現在未定です。


講習会 受託(ご希望の会場)

 弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

TEL:052-893-9935   FAX:052-809-0206(平日9:30〜18:00)

電子メール:

ページの先頭へ

陸上特殊無線技士

海上特殊無線技士

2海特

航空特殊無線技士


陸上資格 活用例
陸特の活用例

海上資格 活用例
海特の活用例

eラーニング
eラーニングによる養成課程

集合型教育(講習会)
集合型教育による養成課程


 
株式会社ベータテック
〒468-0058 名古屋市天白区植田西2-110-1 TEL:052-809-0202 FAX:052-809-0206
Copyright (C) β-TEC Allrights Reserved.